読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

alovelog

続けられるよう頑張ります。

サポーターズ集会メモ4(三上強化部長質疑応答)

※メモは私が筆記でとっているもので、単語などは変わっていることが多いです。
 詳細はオフィシャルな議事録が出るのを待ってください。


質疑応答(質問者は名前を言った上で質問)

モリミ キリノ復帰については監督もアグリーしているか。

三上  しています。
    ボールを収めることが出来るのが理想であるが、それはキリノの特長とは違う。
    ジオゴが居てキリノ。というのが理想であるが、大島にその役割を期待している。


サイトウ ゴールキーパーについて状況をお聞きしたい。評価であるとか。

三上  赤池GKコーチの見解も含めてお話します。
    今キャンプでやれてるのはホスン、高木、杉山。
    
    ホスンについて
     昨年の経験が大きかったのか、伸びている。
     課題はミドルシュート。ここの失点は多かった。
     コーチングは日本語で出来ているけど、もっとコミュニケーションが必要だろう。
        
    高木
     彼も(岩沼のように)飄々としている。
     今年にかける思いは強い。
     精力的な姿勢であるとか、練習前後のケアが大変素晴らしい。
     課題は攻撃につながるフィードの部分。

    杉山
     技術の高いキーパーである。
     大伍の事があったので鹿島の練習は見に行ったが、その頃からすごかった。
     大変アグレッシブなプレーをする。
     試合に出なきゃいけないという意識が強い。
     コーチングに関しては一歩リードしている。赤池さんから見て。
     安定感をどれだけ出せるかが課題。

    曵地
     順調に回復している。熊本では簡単なトレーニングはいけそう。
     帰ってきた時に怪我をプラスに出来るかは頑張り次第だよと伝えている。
     体幹などをみっちりやっている。

    郄原
     東京(年末に再手術した執刀医の下)でリハビリしている。
     医者とは連絡をとって、練習への合流時期など話をしている。
     熊本には一週間遅れて合流させたい。


タカハシ ノースについて詳しく聞きたい。
     櫛引、奈良さんが世代代表で居なくなる事がある。
     ノースは「たまたま」ノースだったのか、前から獲得を考えてたのか教えて欲しい。

三上   7割方ノースで行こうと考えていた。
     オーストラリア、Kリーグでやってる時から知っている。FC東京に行く前から。
     FC東京へは上里が行ったのでやはり練習を見たりはした。
     随分いい選手であると見ている。ちなみに石さんも見ている。
     ノースどうよと今野に聞いたら「間違いない」と言ってた(会場笑)


オオサカ 08年の降格から得られた教訓とは?
三上   J1でサッカーをやる上で、守備ばかりを考えていた。
     当たり前だが攻撃、守備、両面の向上が必要であった。
     個の力で守り切る。というのは事実上不可能であるということ。
     チームとして攻守両面が出来ていないとわかった。
     ここをこうすれば。という近道は無い。
     期限付き移籍等に頼っていては、J1で札幌がやるべきサッカーを表現出来ない。


スズキ ユースから五人昇格したが、若手の実践機会をどう確保するか?
三上  北海道という地理的条件を考えてもしっかり考えないといけない。
    今年は34人体制ということで、紅白戦は十分にやれる。

    ユースからの昇格選手については
   「プロの生活」「サッカーのスピード」「体づくり」をやるよう言っている。

    強化留学などついてはコスタリカエクアドル辺りのクラブに内諾を受けている。

    サテライト復活か?という記事があったが、これは是非やってほしいと考えている。
    廃止された時にはJクラブ中札幌だけが反対をしていた。
    五輪で結果が出ないので、ようやく協会が重い腰をあげてくれたということ。

    ユース昇格選手、親御さんとは強化プランについてお話をしている。
    
    若手というと、ユース上がりよりは横野、三上辺りに実戦が必要と考えている。
    レンタルも考えられるが、まだ札幌で向上させられるという判断をした。
    これについては本人も了承している。だから今年も赤黒のユニフォームを着る。

以上