alovelog

続けられるよう頑張ります。

サポーターズ集会メモ5(矢萩社長質疑応答)

※メモは私が筆記でとっているもので、単語などは実際の発言と変わっていることが多いです。
 詳細はオフィシャルな議事録が出るのを待ってください。

質疑応答続き。回答者は矢萩社長。


サイトウ 函館から来ました。函館開催について伺いたく。
     函館選抜との友好試合とか…これは99年に実施した実績がありますが、
     他にサテライト、天皇杯の初戦とか、考えてみては頂けないか。

矢萩 函館、室蘭とのつながりは大事にしていきたい。
   しかし、先程説明した通り、リーグ戦はとなると厳しい。
   ナビスコの1試合、6月9日(土)にホーム開催が来たらやれたかもしれないが、
   残念ながらアウェイでの開催になった。 
   もしやれる場合に備え、理事会の承認を貰おうと模索していた。

   サテライトは実行委員会でもまだ話されていない。14日の実行委員会で話す。
   札幌としては道内の色々なところでやりたいし、
   サテライトなら会場の問題はクリアできる。

   函館選抜との試合などはまだ想定していない。
   函館サッカー協会は北海道で一番長い歴史がある。コミュニケーションをとっていきたい。



キクチ Let's Rockについて、若葉さんのCD販売にもっと力を入れて欲しかった。
    会場でCDがあんまり売られてないとか…
    今年の受賞者などのCD販売についてはもっとやってほしい。

矢萩 実は少しCDの販売はしていた。
   厚別、ドームとも、販売実績に応じて販売手数料を支払わないといけない。
   カムイレコードの上田さんとも話している。
   今年はスタジアム以外でも、最終審査に出たアーティストのCDを作ったり、
   イベントをやったり、プロモーションに協力をしていきたい。


タケダ (質問が大変長く、要領を得ませんでした。メモも少ないですが覚えてる範囲で)
    黒字をダニルソンの移籍で計算しているが、
    これは移籍選手の契約期限で計上するものではないのか?
    会計年度をいじっていないか?財務はどうするのか。
    持株会では増資に反対という意見が大半を占めている。だから出来ないのでは。
    山形がJ1に上がっても客が増えず大変苦労している。
    コンサドーレの未来は大変に暗い。
    社長をJから派遣して貰うとか考えられないか?  (→ここまで5分近く)

司会 えー、質問がちょっとまとまって無いのですが、端的にお願いできますか?

矢萩 いえ、質問の内容は全て把握しております(会場大きくどよめき、拍手)

   債務については責任を感じている。
   クラブライセンス、過去の経緯、これらを踏まえて黒字決算が必要であり、
   これを実現できるよう計画を立てているし、それをやりたい。
   
   持株会の大半が増資に反対と言うことは「ありません」

   増資要請を受け入れるかどうかは持株会の理事会が決める。
   去年の理事会では確かに反対意見もあったけど、多数派ではない。

   ダニルソンの移籍金を入れても赤字になるときは、
  (増資を?)お願いするだろうし、それは了承頂けると考えている。
   会計上ダニルソン資金を当年度に入れる事はJリーグクラブを数多く手がける監査法人
   監査をして頂いた上で問題ないとされている事。
   過去と比較して移籍金の計上年度を変えていたりはしていないし、問題もない。

   コンサドーレの将来が暗いとの事ですが、私はそうは思っていない(場内拍手)
   これは逃げでもなんでもなく、赤字の出ない予算管理については必ずやっていきたい。



ミヤモト 選手のTV出演などのサイト告知が大変多くなってきた。いい感じだと思う。
     J1になってもっと露出が増えるだろうし、昨年同様告知をお願いします。

矢萩  広報、告知の体制はまだまだだと思ってます。
    TV出演などは実際増えた。決まった時点で素早く知らせていきたい。



イトウ オフィシャルサポーターズクラブをやっております。
    数が減ったりなど、状況は少し寂しく思う。今後どう扱っていくのか?

矢萩  クラブコンサドーレはじめ、サポーター組織はたくさんあるのが現場。
    その中の一つがOSCであるが、サポーターの輪を広げるものとしてアピールしていきたい。
    広報宣伝予算があまり無いといえば、ない。でもアピールはしていきたい。


質疑応答終了。


サポーターからの連絡
  3月3日土曜日、ビラ配りをやりますので皆様よろしくお願いします。
  3月4日にホバーピッチの雪割りをやります。よろしくお願いします。

以上(この後15分ほど休憩。この後応援についての話)