読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

alovelog

続けられるよう頑張ります。

2013年に向かう札幌を出場時間だけで考える。

Jリーグ公式記録より。

※1
 勝手に稼働率という指標を想定してますが、
稼働率(%)=出場時間(min)÷3060(min)×100」という無茶なものですので余り気にしないで下さい。
 平たく言えば、連続フル出場が1シーズン続いたら100%という鬼畜指標です。

※2
 本項において、マルチロールの選手について出場傾向などは勘案しておりません。


・基本データ

No 登録ポジション 選手 出場数 出場時間 得点 去就(来季所属)
1 GK 高木 貴弘 3 270 0 out(J2岐阜)
2 DF 日高 拓磨 19 1,710 3
3 DF ジェイド ノース 21 1,890 0 out(豪リーグ ブリスベン
4 MF 河合 竜二 25 2,233 0
5 MF 山本 真希 25 2,198 3 out(J1川崎)
6 DF 岩沼 俊介 30 2,700 0 out(J2松本)
7 MF 高木 純平 17 1,445 2 out(J1清水)
8 MF 砂川 誠 17 681 0
9 FW 中山 雅史 1 1 0 out(引退)
10 MF 宮澤 裕樹 23 1,745 0
11 FW 前田 俊介 14 989 1
13 FW 内村 圭宏 27 1,433 2
14 MF 郄柳 一誠 0 0 0 out(J2神戸)
15 MF 古田 寛幸 28 2,103 4
16 GK 李 昊乗 10 900 0
17 MF 岡本 賢明 30 1,910 0
18 MF 芳賀 博信 9 497 0 out(引退)
19 FW キリノ 7 150 0 out(J1湘南→中東)←new
21 GK 郄原 寿康 10 900 0 out(J1清水)
22 FW 三上 陽輔 2 17 0
23 FW 大島 秀夫 20 874 0 out(J2北九州)
24 FW 横野 純貴 1 19 0
25 DF 櫛引 一紀 11 851 0
26 FW 上原 慎也 11 275 3
27 MF 荒野 拓馬 3 93 0
28 GK 曵地 裕哉 0 0 0
29 DF 奈良 竜樹 22 1,893 1
30 GK 杉山 哲 11 990 0
31 MF 前 貴之 15 1,137 0
32 FW 近藤 祐介 21 1,203 1 out(J2栃木)
33 FW 榊 翔太 12 275 2
34 DF 岡山 一成 5 450 0 out(引退奈良クラブ←new
35 DF 小山内 貴哉 0 0 0
36 DF ジュニーニョ 0 0 0 out
37 MF ハモン 10 792 1 out
38 FW テレ 5 209 0 (13年5月、退団)←new
39 DF 金 載桓 9 764 0 out(Kリーグ全北現代

全体の出場時間流出率 42.1%
…思ってたより残ったんじゃね?⊂(^ω^)⊃ セフセフ!!


・ポジション別出場時間流出率

ポジション 流出率 備考
GK 38.2%
DF 56.6%
MF 33.2%
FW 40.9% ※FWは全体的に稼働率が低い。最高稼働率は内村の39.8%

やっぱDFがしんどい。


・出場時間の長い流出選手とその稼働率

ポジション 名前 稼働率 備考
GK 高原寿康 25.0% ※GKの稼働率は杉山の27.5%が最高
DF 岩沼俊介 75.0%
DF ジェイド・ノース 52.5%
MF 山本真希 61.1%
MF 高木純平 40.1%
FW 近藤祐介 33.4%
FW 大島秀夫 24.3% ※FWは全体的に稼働率が低い(大事な事なので二回言いました)

ホスン以外のGKでは明らかに違ってた高原と、岩沼とジェイドの離脱はやはりデカイ。
山本真希はJ1クオリティ丸出しなので、札幌が金銭的に抱えられないならリリース判断は仕方ない。
祐介も痛いと言えば痛いが、ここは気持よく送り出したい。栃木の直線的なサッカーは合うのでは。


・主な残留選手の稼働率(上位から)

ポジション 名前 稼働率 備考
MF 河合竜二 62.0% ※途中離脱して尚この稼働率
MF 古田寛幸 58.4% ※1/8段階で去就が不明
MF 岡本賢明 53.1%
DF 奈良竜樹 52.6%
MF 宮澤裕樹 48.5% ※リーグ終盤DFとして出場
DF 日高拓磨 47.5% ※リーグ中盤から離脱
FW 内村圭宏 39.8%
MF 前貴之 31.6% ※終盤にかけてSB、SHと使い勝手の良さを発揮
GK 杉山哲 27.5%

・まとめ
GK:必死でホスンの回復を祈ろう。曵地くんは相当尻に火なシーズン。
DF:センターバックに安心出来る人材が欲しい処ではあるけども、
  センターバックは全体的に人材難なところがあるので、
  割り切って若い、出場数の多めな下部リーグの選手を獲得したのは悪い選択ではないと思う。
MF:中盤で相手を潰せる選手に出てきて欲しいところ。前目は特に心配は要らない。古田が残ればだが。
  個人的には岡本選手に期待している。
  J1では相手を外すことしか出来なかったが、J2ではしっかり「抜いて」欲しい。
FW:軸となる、毎試合ほぼ出続けられる選手が出てくれば、余り心配しなくてもいいのではないだろうか。
  内村選手もJ1では「横にドリブルして外してシュート」が通用せず、辛いシーズンだった。
  J2では豪快なモーションでのシュートをバリバリキメて欲しい。ポストとかいいから。
  前俊の天才はロマン枠なので過剰な期待はしないが、マグマのように情念を燃やしていたいところ。

 全体として、やっぱ前は期待するけど後ろがヤバい。
 2004年よろしく、1点取ったけど2点取られるアレを繰り返しそうな、そんな悪寒は織り込んだ上でシーズンに望みたい。

以上