読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

alovelog

続けられるよう頑張ります。

iPhoneのWi-Fi設定グレーアウト問題の解決

◆結論
iPhoneWi-Fi設定グレーアウトしてる奴、
AppleStore行って交換してもらえ。
Wi-Fi関連のチップの故障だ。

◆経緯
一週間ほど前、寝起きにネットしてたら
Wi-Fi接続のマークが目の前で消えて3G表示になってしまった。
設定→Wi-Fiを見ても、
ON-OFFの切り替え自体がグレーアウトしており
設定の変更が出来ない。

他のiPad、ノートパソコンは普通にWi-Fiで通信出来ている。

バックアップからの復元、リセットも試したが、無駄。
検索したら「Wi-Fi設定画面で再起動」とか
「バッテリー完全放電から充電」とか「冷やす」とかがあり、
それは(冷やす以外)一応試したけど、ダメだった。

で、Appleのサイトからジーニアスバーの予約を取り、
実際に係員さんに見ていただいた。
結果、Wi-Fi関連のチップの故障だと。

即交換対応。

保証期間の八日前だったので無料対応でした。
(※故障iPhoneのデータはAppleStoreに渡す時に
 係員さんと二者で確認しつつ初期化→故障iPhoneを店に渡す)

帰宅後、iTunesに繋いでリストア。
問題なくWi-Fi繋がりました。
(残りの手間はGmailの認証とか少しやり直した程度)

◆今は?
今はWi-Fiガチガチに掴んでネット出来てます。
ハードエラーじゃしゃあねぇやってことで、
Wi-Fi設定グレーアウトしてる方々は、
是非お近くのAppleStoreジーニアスバーにお訪ね下さい(要予約)

◆最後に一言
ショアッ!

written by iHatenaSync