読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

alovelog

続けられるよう頑張ります。

今季アヘ顔プレイバック (※最終節前段階)

アヘ顔ニコニコ大百科より引用 )

アヘ顔(- がお)とは、性的表現の「アヘ」と「顔」が合わさった用語。
性的絶頂時の表情表現の一種。白目を剥き、だらしなく開いた口から舌が覗く、
快楽に溺れた感を最大限まで引き出した結果
ちょっとやりすぎっぽい状態になっている、そんな表情である。

派生語:アヘ顔ダブルピースニコニコ大百科より引用)

アヘ顔をしながら、両手でピースサイン (Vサイン) をしている状態である。
◆概要
「アヘ顔」とはエロマンガにおける表現技巧の一つである。
性的な快楽を極度に誇張したもので、それに「ダブルピース」が加わることにより、
さらなる快楽を示すものだと捉えることが可能であろう。

両手を用いてピースサインを出し、尚且つそれを誰かしらに見せつけるのが「アヘ顔ダブルピース」の肝である。

※参考文献 民明書房刊「現代エロ漫画用語の基礎知識改訂伍版」より

今年の開幕戦、フクダ電子アリーナにおける千葉戦のロスタイム内村弾による勝利が余りに嬉しく
これはもうアヘ顔ダブルピースで写真を撮らねばならない!そうに違いない!そうに決まった!
という事で撮影したのが最初なんでありますが、
当初は「こういうのはアウェイ行った時ぐらいにしとこうかなー」と思ってたんですが、
夏頃から「勝ったあとの写真とか、もっといっぱいあってもいいよな」と思い、
散発的に撮るようになりました。(毎回は撮ってません)

今回はよい機会誰にとって?なので、今季アヘ顔を振り返りたいと思います。

(BGM)

今季1号:千葉戦@フクダ電子アリーナ
屈辱に塗れた2012シーズンから捲土重来を期すも、
緊縮予算により2013シーズンの戦力は贔屓目に見ても残留争いレベル。
キャンプも例年より2週間少なく、豪雪に見舞われる札幌のフットサル場で調整を繰り返す様相。
そんな中J2では絶対の強豪と言えるジェフ千葉相手の開幕戦で決まった内村のロスタイム弾。

アヘェェエエェェエエ!!!!

今季2号:福岡戦@厚別競技場
どんな試合だったかは正直忘れたけど、
3-0という事で記念写真を撮ろうと思い立って予想外に生まれた二号弾。

アッヘェェェエエエエ!!

今季3号:横浜FC戦@厚別競技場
フェホの豪快なゴールと三上選手のアタフタしつつも押し込んだ試合。

オフッ アヘェェェエエエ!!

今季4号:愛媛戦@厚別ナイター
今となってはレアにすらなっている「厚別ナイター」での勝利。折角なので。

アヘェェェェエエエエエエエエ!!!

今季5号:山形戦@札幌ドーム
やっぱり秋葉は凄かった。でもそれ以上に内村と砂川さんが凄かった。常澤…まぁあの、大丈夫だ。

アヘェェェエエエエオフゥエェェエ!!!

今季6号:天皇杯磐田戦@ヤマハスタジアム
憧れのクラブであるところの磐田も降格に瀕すればここまでダメになるのかと
磐田最終ラインでのパス回しで前に行かない様を見て笑ってはいたものの心も痛い。
そんな気持ちを振り払うような神田夢実ニアハイブチ抜きゴラッソ

さようなら僕の憧れだった磐田アヘェェェエエエエェェエエ!!!!

今季7号:千葉戦@札幌ドーム
やっちゃった!やっちゃった!内村のスティールで千葉にシーズン2勝で気持ちいいいいいぃ!!

なんか春先にやった気もするけど再びアヘェェェェエ!!

今季8号:神戸戦@札幌ドーム
山形戦以降よく言われた「ラスボス3連戦」「ボスラッシュ」の大ボス。
京都には負けた(完敗)ものの、まさかここでも勝てるとは!
強くPKを主張し、見事に物凄いコースに蹴りこんだベトナムの英雄レ・コン・ビンに敬意しかない!
現地では普通に「あ、止められた」って思ったよ!

折角昇格したのに何かすげーしんみりしてる神戸が少し気の毒アヘェェェエ!!

今季9号:岐阜戦@岐阜メモリアルセンター長良川競技場
服部年宏選手お疲れ様でした。
それはそれとして負けられない試合をしっかり勝ち切ったのは大きい。

まさか自力6位が復活するとは夢にも思ってなかったよアヘヘヘエェェェェェエ!!


以上9号が飛び出しておりました。

この場を借りて、「すいません、写真お願いします」つって変な顔してる自分の写真を
嫌そうかも知れんけど撮って頂いてた厚別競技場を始め、色んなスタジアムの皆様に
お礼と感謝を申し上げたく存じます。本当にありがとうございます。

あと3回、最高のアヘ顔Wピースキメられるよう、
まずは24日の札幌ドーム北九州戦。
バッチリいきましょう。


次回予告「今年ハーフシーズンチケットで電子チケットTixeeを使ってみたんやけど、多分誰も知らんやろうし、ちょっとレポートするわ」