alovelog

続けられるよう頑張ります。

2015年から導入されるポストシーズンを整理するゾ☆

ザックり言うと…(←全文読むのめんどい人の為のとりまとめ「ざっくり」と、日本代表監督ザッケローニの愛称をひっかけた紛うことなき天才が滲み出る素晴らしい掛詞)

1.「2ステージ制になってポストシーズンやるよ!」
2.「各ステージ1位、年間勝点1位〜3位がポストシーズンに出るよ!」
3.「ACL出場が確定するのは年間勝点2位までで、年間3位は『SS勝ち抜け』か『年間2位がSS勝ち抜け』がACL出場要件になるよ!」
4.「あとJリーグのリリースってなんでJとか1とか2が全角なんだろうね」


それでは見ていきます。

2015シーズン以降の大会方式および試合方式について(更新)

かねてよりグダグダにアナウンスされてきました「ポストシーズンを前提とした2ステージ制」について
改めてJリーグ公式からリリースがございました。
随時更新されるとの事ですが(決めとけよ)、何か前からグダグダしてた部分はさておき
現状どうなってるか自分の為にまとめておきたいと思います。



◆リーグ戦のレギュレーションについて

〔リーグ戦〕
各ステージ1回戦総当たりのリーグ戦。→変更
両ステージでホーム&アウェイとなる。→現状ママ
各ステージ17節、153試合(両ステージ合計306試合)→現状ママ

 →2ステージ制になったのが一番大きい変更点。
  それ以外(勝敗決定条件や勝ち点定義)は変更無し。


ポストシーズンについて

〔スーパーステージ(仮称)〕
各ステージの1位チームおよび年間勝点2位、3位チーム(合計4チーム)による、ノックアウト方式のトーナメント戦(1回戦制)。→年間勝点1位以外

1stステージ1位または2ndステージ1位のうち、年間勝点が上位のチームと年間勝点3位チーム、1stステージ1位または2ndステージ1位のうち、年間勝点が下位のチームと年間勝点2位チームによる1回戦を行い、1回戦の勝利チームが2回戦に進出し、スーパーステージの勝利チームを決定する。

※トーナメント図(ズレたらアレだ。何となく解ってくれ)

ステージ1位勝点上位━┓
           ┣━┓
年間勝点3位━━━━━┛ ┃
             ┣━チャンピオンシップ進出 vs 年間勝点1位
ステージ1位勝点下位━┓ ┃
           ┣━┛
年間勝点2位━━━━━┛ 

年間勝点1位チームと、スーパーステージ進出対象チームが重複した場合は、年間勝点1位チームはチャンピオンシップに進出し、スーパーステージには出場しない。
各ステージの1位チームおよび年間勝点2位、3位チームが重複する場合は、各ステージ1位チームがシードされる。
ただし、スーパーステージ出場権を持ったチームが降格対象となった場合は、参加資格を失う。

試合会場はステージ1位チームをホームとする。

〔チャンピオンシップ(仮称)〕
年間勝点1位のチームと、スーパーステージの勝利チームによる対戦。
(試合方式および試合数は検討中。決定次第発表。)→概ね既報の通り

 →既報では「SS進出は各ステージ1位2位、たすき掛けトーナメント」だったが、
  それだと余りに不備が多いというか、馬鹿じゃねーの感強かったのもあり、
  各ステージ1位2クラブ+年間勝点2位3位クラブでSSやって、
  年間1位とSS勝者でCSやるよ。という事になった。
  まぁ正直前よりは大分マシだと思う。(ポストシーズンの是非はともかくとして)
  ※あと、懸念されてた「大宮みたいな失速したらどうすんだよwwww」については
   降格が優先され、SS進出はしませんと明記されました。あと大宮は今年14位です。


◆年間順位の決定方法

チャンピオンシップ勝者を年間優勝チームとし、敗者を2位とする。
3位以下については、チャンピオンシップ出場チームを除く年間勝点の順位で決定する。
AFCチャンピオンズリーグには、上記年間順位上位3位が出場する。)

 →ここが明記されたのが前からの進捗というか、決まったなという感じ。
  「チャンピオンシップで1位2位決定」
  「3位以下は年間勝点の多寡で決定(SSのa,bにおける勝利などは加味されない)」
  「ACLは年間上位3位まで出場」


◆J1・J2の入れ替えについて

J2リーグ戦における1位〜2位のクラブは、J1に昇格。
リーグ戦における3位〜6位のクラブのうち、J1ライセンスが付与されているクラブは、J1昇格プレーオフに出場。勝利クラブ(1クラブ)がJ1に昇格。
J1リーグ戦における16位〜18位のクラブは、J2に降格。
ただし、J2リーグ戦における3〜6位のクラブのうち、J1ライセンスが付与されているクラブがない 場合は、J1昇格プレーオフは開催されず、J1リーグ戦における16位クラブの降格は無くなり、 J2上位2クラブのみがJ1に昇格。
J2リーグ戦1位、2位のクラブにJ1ライセンスが付与されていない場合、3位以下の繰り上げはない。
*リーグ戦の試合会場は原則として各クラブのホームスタジアム
*賞金については決定次第発表

 →みんな大好きJ1、J2の入れ替えレギュレーション。
  これは全く変更無し(だよね?)
  つまりJ2のみが「1ステージ制による順位決定を行うリアルフットボールリーグ」である!(歓声)


以上です。以下は「今年もし2015年レギュレーションでやってたらポストシーズンどうなるの?」です。

【もしも2015年以降のレギュレーションが採用されていたら】

年間勝点1位:サンフレッチェ広島
年間勝点2位:横浜Fマリノス
年間勝点3位:川崎フロンターレ
1stステージ(17節終了段階)1位:サンフレッチェ広島(63)
2ndステージ(18節以降の取得勝点1位):アルビレックス新潟(55)

ステージ1位勝点上位━┓
           ┣━┓
年間勝点3位━━━━━┛ ┃
             ┣━チャンピオンシップ進出 vs 年間勝点1位
ステージ1位勝点下位━┓ ┃
           ┣━┛
年間勝点2位━━━━━┛ 

 ↓

サンフレッチェ広島━━┓
           a┣━┓
川崎フロンターレ━━━┛ ┃
            c ┣━チャンピオンシップ進出 vs サンフレッチェ広島
アルビレックス新潟━━┓ ┃
          b ┣━┛
横浜Fマリノス━━━━┛

ポストシーズンのレギュレーション確認

年間勝点1位チーム(広島)と、スーパーステージ進出対象チーム(広島・川崎・新潟・横浜)が重複した場合は、年間勝点1位チーム(広島)はチャンピオンシップに進出し、スーパーステージには出場しない。
各ステージの1位チーム(広島・新潟)および年間勝点2位(横浜)、3位チーム(川崎)が重複する場合は、各ステージ1位チーム(広島・新潟)がシードされる。

つまり…

「広島は1stステージ1位且つ年間勝点1位→チャンピオンシップ進出」
「スーパーステージのシード権はステージ1位になるため、新潟がSS決勝にシード」
(a)の対戦は広島の重複による新潟シードにより消滅
 年間順位2位3位と重複しないステージ1位である新潟はSS決勝進出が確定。
 年間順位2位3位の横浜川崎が対戦。勝者が新潟と対戦。
 その勝者と広島がチャンピオンシップを争う。

するってぇと…

アルビレックス新潟(2nd1位) ━━━━┓
                c ┣━┓
横浜Fマリノス(勝点2位) ━━━━┓ ┃ ┃
              b ┣━┛d ┣━年間王者
川崎フロンターレ(勝点3位)━━━┛   ┃
                    ┃
サンフレッチェ広島(勝点1位&1st1位)━━┛

…こうなる。
…で、ACL出場権は以下のように決まる。

サンフレッチェ広島ACL出場確定)
 →勝点1位によりCS進出決定→2位以上確定→ACLは既に確定

横浜FマリノスACL出場確定)
 →CS進出が不可でも、SS敗退クラブ内で最多勝点の為3位以上が確定している→ACL確定

川崎フロンターレ(自力CS進出か、横浜のCS進出による他力でACL出場可能)
 →自身のCS進出による2位以上決定か、
  SS進出クラブ内で勝点上位の横浜がCS進出による3位が確定にてACL進出可能

アルビレックス新潟(自力CS進出によってのみACL進出可能)
 →自身のCS進出による2位以上決定によってのみACL出場可能
 (SSで敗退した場合、川崎か横浜が自身の勝点を上回る為3位になれない)


めんどくさいですねw
でもまぁ、当初予定の各ステージ1位2位たすき掛けによる、「年間勝点2位とか3位の圧倒的軽視」よりはまぁいいのかなと。
年間2位までがACL確定、3位以下はポストシーズンにおける自力か他力が必要になる。
という結論で今日のところはこれまでとしたいと思います。


あ、J2は何も変わってません。入れ替え対象がJFLからJ3になっただけです。
J3クラブの昇格条件もJFLのものと変わりません。
J3ライセンスのみ交付の場合は昇格出来ない。というのはJ2→J1の奴と変わりませんので、
ただJFLにおけるJ2参入及び入れ替え条件が、J3からJ2への昇格入れ替え条件になっただけです。


こちらからは以上です。