読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

alovelog

続けられるよう頑張ります。

【道マラへの道:頓】洞爺湖マラソン、DNF!

DNF……それは、見果てぬ男達のフロンティア (DNF=Do not finish 平たく言うと「途中棄権」「リタイア」)

タイトルにあるように、2016シーズン最初のチャレンジとなる洞爺湖マラソンは「37.5km関門閉鎖によるDNF」と相成りました。

※リタイアとか途中棄権とか言えやという向きもあるでしょうけども、個人的にDNFという言葉の響きにグッと来たので、今後は積極的に、寧ろ前向きに、悲壮感を持たない戦略的撤退、意図的な中止、肉体に過大なダメージを残さない一つ上の男の選択……そうしたニュアンスまで込めて「DNF」を使っていきたいと思います。 (※DNFの上位概念として「DNS」という言葉があるようで、domain name systemではなく、Do not start、つまりは棄権という事だそうです。これはマジで強い。相当な覚悟と判断が要る、最強に上の男の選択…!)

【当日までの状況】 3月終わりから週二回10km程度のランニングで90km程度やって、ランニング時に左ケツから左腿裏が痺れるなど筋肉状況は悪い雰囲気。これは直前一週間の過ごし方考えんとなと思っていたら、5/1に花見した後に結構ひどい風邪を引き、5/12まで発熱。ノーラン。5/13に無理矢理走るもケツの痺れは発生するので不安バリバリで当日洞爺湖に向かう。つまりは直前2週間何もしないという最悪のコンディショニングであった。

【事前期待値】 21.1km走る。 キロ6分半〜7分でキープして出来るだけ行く。ペースを上げない。 ダメなら欲を出しすぎずDNFする。

【結果】 冒頭に書いたように、最後の関門37.5kmが目の前で閉鎖され、バスで出発地に帰りました。最後は欲が出ましたが、仮にそこ通過しても残り5キロ近くほぼ歩くとか考えたら健全ではありませんので、閉じられたのは妥当だと思います。

以下当日の写真とか。

f:id:alovesun:20160516180929j:plain 駐車場から洞爺湖を見る。少し走り切りたい欲が出る。

f:id:alovesun:20160516181014j:plain スタート待ち合い地点近く。羊蹄山が美しい。テント多かったなー。(便利そうではあった)

f:id:alovesun:20160516181152j:plain 「どーせ完走は無理だな」と思っているとテンションも高まらない。体調への不安から顔が死んでいる。

f:id:alovesun:20160516181241j:plain スタート待機が道に移行して、写真を押さえて貰うと不思議と昂ぶってくる。ありがとうございました。

f:id:alovesun:20160516181330j:plain 札幌は狸小路端の西10丁目くらいとすすきのにおわす「金富士酒場」のマラソン部、金富士マラソン部の皆様と一緒に撮って頂いた!俄然なんとか出来るだけ行こうと元気が出る!生はもちろん、瓶ビールも赤星なんだぜ!

f:id:alovesun:20160516181539j:plain 最後尾からスタート。キロ6分45秒と何の負担にもならんようなペースをキープしつつ、曇り空の太陽の周りに薄い虹が掛かってるのを写真に収めたりする。

f:id:alovesun:20160516181708j:plain 30km関門に比して、ノーマークだった27.5km関門が妙に厳しく、危うくそこに引っかかりかけたりしつつ、37.5km関門が目の前で閉じられDNF!(「なんとか横からする〜っと抜けたりとか、ダメすか?」と聞いてみたところ、「無理ですね〜」とのこと。そらそうだw)

f:id:alovesun:20160516182001j:plain DNFバス。高床の観光バスぽいのもあったが、脚が全く上がらないので路線バス仕様を選択。

f:id:alovesun:20160516182051j:plain DNFでも(なんならDNSでも)シャツと袋と入浴券をくれる洞爺湖マラソンさんは神!(コースは3キロで100m登る坂があったり起伏に富んでやがって、弱い俺にはキツい)

f:id:alovesun:20160516182239j:plain DNF野郎らしく顔ハメでアニメの女の子と写真を撮る(※撮って頂いた)

f:id:alovesun:20160516182405j:plain 帰りに喜茂別のきのこ王国できのこ汁と激辛フランクを頂く。

f:id:alovesun:20160516182524j:plain 17時でオーダーストップだったため、飯は食えなかった。

f:id:alovesun:20160516182537j:plain 中山峠を超えて、簾舞(難読地名シリーズ)あたりの山岡家でカロリー摂取。

携帯したLTE通信出来ない(契約切れ)iPhoneの飛行機モードでロギングしたnike+の画面。飛行機モードでもGPSロガーとして使えるんですねぇ。飛行機モードだと音楽聴きながら5時間使っても残量70%とかあったんで、iPhone浮いてる人はこのように使っても良いと思う。(去年の北海道マラソンではLTE通信出来る状態で、道中会話やネットなどはほとんどしないでいましたが、完走時の電池残量は5%とかでした)

同じくiPhonenike+ペース表示。途中から標高稼ぐゾーンに入って脚が使えなくなったのがはっきりわかんだね。お疲れ様でした。

次走は6月終わりに函館マラソン!こちらも起伏に富んでそうだし、なんなら浜風もありそうで、厳しそう。素で35kmぐらい走れないと辛いだろうなという視点で準備が出来ればと思います。

それではマラソンゾンビ合言葉!

\マラソンは、世界を救う!/

ショアッ!